2016年10月24日

月とワルツ ●メリノ羊のストール● 

とっても久しぶりに風邪で寝込みました。
頭痛・熱・関節痛・喉痛・鼻水・咳・・・
という全部を制覇した見事なTHE風邪!
だいぶ回復しまして、今は口内炎にやられてます。
あう。
季節の変わり目、みなさんも気をつけてお過ごしください。
周りに風邪ひきさん多しです。

だいぶ夜は寒くなってきて、そろそろ冬支度。
首を温かくすると風邪ひきにくくなるそうです。
月とワルツの新作は、メリノウールのストール。

DSCN5534.JPG DSCN5537.JPG
ニュージーランドからやってきました。
メリノは、羊の中でもトップと言われています。
耳がぐるぐるっと巻いている羊、といえばおわかりでしょうか?

メリノウールは、登山を愛する人には登山ウエアとして
最も優れた定番のアイテムですね。さすがに羊のトップをいく
メリノなので、少しお値段はしますが、一度着用したらあまりに
快適で手放せなくなります。

そのメリノの中でも、最も糸が細く世界一純度が高い
上質のメリノと言われているのが、ニュージーランドメリノです。
糸が細い、ということは、あのウール独特のチクチク、
というのが全くありません。
すごく肌になじんで、とても心地良いです。
しかもメリノウールは、普通にザバザバと洗濯できます。
保温性もありあたたかなのに、除湿性もあるので、
いつもサラサラの肌触りで、さらに防臭性もありますので、
汗をかいてもすぐに乾いて臭くなりません。
登山をする人には、最適の素材だとわかります。
そして、わたしが毎年恐怖におののいている静電気。
静電気も起きにくいそうです。

そんな最強のニュージーランドメリノ。
初回は、お試し価格になっています。
どこかで見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね🐑

DSCN5539.JPGぐるぐる巻き。

DSCN5545.JPG羽織ってみてもよいかも。

DSCN5546.JPGブローチも付けてみたり☆

DSCN5552.JPGキレイな草色もステキ。

そして、定番のレザーブローチです。

DSCN5514.JPGやっぱり黒顔ひつじ。

DSCN5504.JPG高い空へ舞い上がるトリたち。
新たにブラックバードも現在制作中。

DSCN5510.JPG暖色系ギターたち。

DSCN5513.JPG寒色系もあるよ。

DSCN5516.JPG三日月いろいろ。


posted by 胡池マキコ at 21:02| 独りごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

浜田真理子さんとの四日市の夜♪

VEEJAYにて浜田真理子さんのライブの
オープニングで唄わせていただきました。
こんなに早くまた四日市でご一緒できるとは
夢にも思わず、とても光栄なことでした。

今年の一月に(まだ今年!)、はじめて
三重に歌を唄いに来てくださった真理子さん
地元の四日市の方が、前回も来ましたー!
なんて嬉しいお声かけもいただきました。

今回は、しっとりと2ステージでたっぷりと
真理子さんの歌が聴けた贅沢な夜。
今度のアルバム(来年発売されるようです!)に
入る予定の曲も何曲か聴けて、どれもライブで
聴いてすごく好きな曲で、来年のアルバム発売が
とっても待ち遠しい〜のです。

最後に、真理子さんの「流転」と「あなたへ」を
ご一緒させていただきました。
どちらもずっとずっと大好きな曲だったので、
感無量でした。

ご来場いただいたみなさま、心よりありがとうございました。

そして、終演後には、ちょっぴり遅れでしたが、
真理子さんのお誕生日のお祝いも。
真理子さん、素敵な夜をありがとうございます。
そして、おめでとうございます♫

DSCN5494.JPG


演奏した曲。
1.月の管理人
2.ひつじのうた
3.がらくた
4.みずうみ
5.ここでさよなら

真理子さんと一緒に。
1.流転(浜田真理子)
2.あなたへ(浜田真理子)




posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

コミチマーケットin鳥羽

今年のコミチは、鳥羽。
毎年伊勢で開催されていましたが、今年は
鳥羽の古い小学校の校舎のぐるりが会場。
思ってた以上に高台にあり、鳥羽の海が
一望できました。

DSCN5469.JPG

DSCN5472.JPG

レコ発の余韻も冷めやらぬまま、当日はほとんど
眠れずに鳥羽へ向かい搬入。
今回はライブではなくて、not-aのセレクトの
一部で、雑貨で参加しました。

not-aの新作は、ニュージーランドから
やってきた高級メリノウールのストール。
さすがにニュージーランドのひつじは
いい仕事してます。手触り最高です。
今回は、初回お試し価格でかなりお買い得に
なっていましたが、当日は、あまりの暑さで
まだストールどころではない雰囲気。

今後は、not-aと月とワルツ(胡池の歌から
飛び出した雑貨シリーズ)のダブルネームで、
メリノのストールも販売予定です。
これはもう激オススメですので、どこかで
見かけたらぜひ手に取っていただきたいです。
🐑
DSCN5465.JPG



DSCN5463.JPG
お店の近くでアイリッシュを奏でてくれてた
山田さん&小松っちゃん。
小松っちゃんにもひさしぶりに(たぶん光くんの
結婚式以来)に再会できてうれしかったー。


posted by 胡池マキコ at 23:00| 独りごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

『ツキミマンテマ完成お披露目ライブ』

レコ発しました♪

CDに収録されてる曲を順番に、制作の話など
交えつつお届けしました。
久しぶりにMCもたっぷり話しました。
立って唄うようになってからこんなに話したの初めて。
本当はもっと話したいことがいっぱいあふれるほど
あったのだけれど、本番になったらいろいろと忘れて
しまってました。
想像以上に緊張して、想像以上に胸がいっぱいでした。

「Nature」でベースを弾いてくれた伊藤くんが
仕事終わりに駆けつけてくれて、急遽Natureを
一緒にお届けしました。
伊藤くんありがとう。
はじめて太い声の声援をたくさんいただきました。
嬉しい!
強制的にだったけれど(笑)、みなさん参加してくれて
幸せでした。
今日だけnotableは、東京ドームに。
一体感すばらしい。
マキコー!!コイケー!!コールこれからも
隙あらば、お待ちしています。
参加してくれたみなさんありがとう。
アンコールの「sofa」という曲、結婚式で
唄った曲で、結婚した二人のおかげでできた曲。
二人で駆けつけてくれて、一緒に唄ってくれて、
そんなに唄えるんだ!って、
実はちょっと泣きそうになったほど。
たいちゃん&とくちゃんありがとう。

PAで駆けつけてくれたRAMOさんと、
唄い始めて間もない頃から一人の”うたうたい”として
見てくれて、ずっとライブをさせてもらっているnotable、
そして、いつもライブに足を運んでくださっている
特定少数のみなさんの好意に見守られてのレコ発でした。
ご来場いただいたみなさん、本当にどうもありがとう
ございました。
月みたいなみなさんの存在なしでは、胡池マキコは
夜に咲くことはできません。
いつも応援してくださってありがとうございます。

そして。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

アルバム気に入ってもらえるといいなぁ。。。



【演奏した曲】
1.月の管理人
2.Nature
3.みずうみ
4.candy
5.月とワルツ
6.がらくた
7.同じ話
8.ここでさよなら

en.sofa



DSCN5460.JPG
ツキミマンテマ色の衣装にて。
自分で作ったコサージュもデビュ〜♪



通販サイトもオープンしました🌙



posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

コミチマーケットin 鳥羽

komichimarket_n.jpg

鳥羽で開催されます、komichi marketに、not-a(ノトア)
のセレクトの一部で胡池も雑貨で参加します!
ぜひ、not-aのお店をのぞきに来てください☆



komichimarket in TOBA 出店者発表

(food & craft)
食堂カフェいちしな
Wedesign...
emars
オウチノ・ワークス
おにぎりやさん(愛知)
カフェ・くろねこ
cocotte山下
三時の羊cafe
Jamise
suguri
CAFE SNUG
CHAPT HAIR STORE
月の温
TSUBOYA(愛知)
TOAST
niko works(愛知)
nijiiro
not-a
pauke
pablo
人々(愛知)
フレイトレシピ
poerii
街家オプ・アート+Shabby chic
mano(愛知)
水色レコード
Moonrise Cafe 108
morinote0
余韻glass art
L'atelier chouchou ラトリエ シュシュ(愛知)


(book)
BOOK TRUCK (神奈川)

(komichi coffee stand)
yeti fazenda coffee(滋賀)
大山崎COFFEE ROASTERS(京都)
otomonicoffee
quark+grenier
BASE COFFEE(愛知)
HOME COFFEE ROASTER
Voyage(愛知)


MUSEA

(music)
小松大&山田晋吾


以上の39店舗(五十音順)になります。

初の試みとして、「コーヒースタンド」を開催
当日販売のチケットを買って、気になるお店のコーヒーを
少しづつ飲み比べできるような企画をご用意!


【komichimarket in TOBA】
日  時 2016年10月2日(日)11:00-16:00
場  所 旧鳥羽小学校校庭(鳥羽城山公園)
主  催 quark+grenier MUSEA
協  力 鳥羽リノベーション委員会. 街家オプ・アート YUTANI DESIGN
デザイン Haruka Furukubo
後  援 鳥羽商工会議所 鳥羽市教育委員会 鳥羽市

posted by 胡池マキコ at 19:49| 独りごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

『ツキミマンテマ−眠れない夜に咲く小さな花の子守唄−』

届きました!
アルバム詳細、ホームページmusicにもアップしましたが、ブログでもお知らせします。

ツキミマンテマ.jpg

ツキミマンテマ。
名前もほとんど誰にも知られていない目立たない小さな野草なのに、
昼間には咲かずに人目を忍んで夜に咲く花だと知ったのは、
このアルバムを自身の手でイチから作ってみようと決意した頃でした。

衝動に突き動かされて突然ギターを手にして唄い始めてからの月日。
夜空の下、迷いながらも必死に咲いていたと思います。
ツキミマンテマと胡池マキコが重なり合う時間。
”眠れない夜に咲く小さな花の子守唄”と名付けたこのアルバムが、
ひっそりと咲き続けている人たちに届きますように。
そして、それを静かに照らすようにそっと寄り添っている夜空の月の
ような人たちにも届きますように。

【収録曲】
1.月の管理人
2.Nature
3.みずうみ
4.candy
5.月とワルツ
6がらくた
7.同じ話
8.ここでさよなら






一枚目のアルバムが、それまで生きてきた人生がぎゅっと
凝縮されたようなアルバムだとすると、二枚目のアルバムは、
唄い始めてからの月日がぎゅっと凝縮されているアルバム
だと思います。
誰にもほとんど知られないままひっそりと夜に咲き続けている
ツキミマンテマという小さな野草に、とてもシンパシーを
感じました。

ただでさえ目立たない地味な花なのに、昼間に咲かないなんて、
変わりもので孤独な花だねえ、でもあなたもそこで人知れず
ずっと咲いていたんだ、そんな同士とも思えるような
ツキミマンテマを心の中に思い浮かべながらのレコーディングの
日々でした。


改めて、
参加してくれた(五十音順にて)

伊藤陽介くん、奥谷崇さん、小堀光くん、古明地洋哉さん、
杉丸太一くん、トリタニタツシさん、森鉄兵さん
に、心からの感謝を。



posted by 胡池マキコ at 22:07| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

『月光抄 vol.3』

ガリバーにて『月光抄』終了しました🌙
わたしとヒトリツキミくんは、一回目からずっと
出演させていただいていて、今回は3回目。

毎回、他の出演者の方が変わって、
今回はスペシャル版ということで、
横浜からりぶさんというバンドを休止中で
ソロ活動をされている江口優さんと、
愛知からは今野邦彦さんが登場。
はじめましてのお二人のライブがめちゃめちゃ
楽しくてかっこよくて、音がいいガリバーで、
完璧なライブ!最高でした。

PPkingも久しぶりで、バンドで共演したのは
意外にもはじめてだったし、毎度のツキミくんとも
アッシー&メッシーの仲になり、なじみのお顔に
会えたのもうれしい夜でした。

お越しいただいたみなさま、
どうもありがとうございました。



演奏した曲
1.月の管理人
2.夜汽車の女
3.青空、赤い花(古明地洋哉)
4.月とワルツ
5.ここでさよなら


DSCN5412.JPG
江口さん&今野さん♪

DSCN5410.JPG
おまけ。


posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

明日はこちらです♪

ぜひ、お待ちしています♪

★9月25日(日)
『月光抄』
場所:GALLIVER(四日市)
時間 open 18:00  start 18:30
チャージ:2000円(飲食代別途要)

【出演】
■PPKing
■ヒトリツキミ
■今野邦彦
■江口優(ex.りぶさん)
■胡池マキコ

【ご予約】
info@koikemakiko.com(胡池)まで。
【お問い合わせ】
059-346-7321(ガリバー)
galliver0925.jpg
posted by 胡池マキコ at 20:26| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする