2018年03月24日

『まからの森楽団が四日市へやってくる』@66

まからの森楽団!本日始動しました!
記念すべき初公演、たくさんの方に見届けていただき
とてもうれしかったです。
ご来場いただいたみなさまありがとうございました。
29511313_543355162715910_5302337720624468152_n.jpg
ベースのマンボさん、ピアノのマヤちゃん♪

29541813_543355176049242_426677744212728591_n.jpg
まからの森を四日市66に!
ステキな舞台美術を担当してくださったのは、
造形作家のフタムラユウコさん。
29511969_543355212715905_9067448509965315697_n.jpg

みなさんに受付でお配りした
きつねのパン屋さんの3つのパン。
29497770_543355232715903_6650191462056286069_n.jpg
ボリュームたっぷり!

こちらは”きつねとパンの木”のパンの木。
29511808_543355179382575_1169449778133201052_n.jpg
おいしそうなパンがなっています!

そして、最後のアンコールで会場のみなさんと
一本の糸でつながった、みんなをつなげた糸。
29511260_543355182715908_2004870222654985128_n.jpg



29432542_540617446323015_9077558408256684032_n.jpg



posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

鑪ら場

またもどしゃぶりの雨。
雨女払拭したはずが(笑)。
雨の中ご来場いただいたみなさまありがとうございました。

自分のマイクを使うのにちょっと違和感があり、
初めてお店のマイクでやったらとてもやりやすかった。
場所によって、音の鳴り方が本当に全然違うので、
わたしは音響のことはよくわからないのだけれど、
感覚的に感じるものはある。
何がどうなのか、というのが明確にわからないから
どうすればいいのかはすぐにはわからないのだけれど、
思いついてやってみてよかった。
これも何度か出演しているからこそ。

何度目かの共演の久田いずみちゃんといろいろ話せて
嬉しかったなぁ。
共演者の人となかなか友達みたいには仲良くなれないん
だけれど、いずみちゃんとは職場の同僚や友達みたいな
感覚で話せて、いずみちゃんの人柄ゆえだなと思う。
一見全然違うタイプなのに話せば話すほど共通点があり、
なんだか二人で笑ってしまった。
ほろ酔いの帰り道でした。

28951640_535714850146608_4721276508337399162_n.jpg
共演のチクシヒロキさん、Tさん、久田いずみちゃんと♪

posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

『夜が明ける前に』@HARDRAIN

朝から三重はどしゃぶりの雨。
大阪でも春の嵐のような雨でしたが、
なんとも夜には雨が上がりました。
今年は、もしや本当に脱雨女じゃないか?
と前向きに思ったりしています。

今回は、二度目ましての共演者の方が多く、
ライブ前の打ち上げに初めて参加しました。
大阪の立ち飲み屋さん初体験。
安くて美味しくてびっくり。
わたしはライブ前にはお酒は飲まないのですが、
みなさんすごい飲みっぷり!

3日くらい前にできて、昨日まで歌詞を書き直し
直しの出来立てほやほやの新曲をやりました。
タイトルもまだ未定。
ずっと自分のことしか歌えなかったけれど、
ずっと誰かのために歌いたかった。
もしかしたらはじめてかもしれません。
誰かのことを想像しながら作った歌は。
小さく小さくささやかでも、
そっと誰かに寄り添えるような歌を唄いたい。

ご来場ありがとうございました!
28576405_534544673596959_2960351725688601563_n.jpg
悲しみかもめくんは不在なのですが、
(ごめん〜)
帰り間際に出演者のみなさんと♪


posted by 胡池マキコ at 23:47| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

『クロスポイント』@岐阜music room6−21

岐阜県は鵜沼の素敵な空間6−21でスタートした
イベント『クロスポイント』の第一回目に出演しました。
28278970_530743463977080_3192781820908575509_n.jpg
ギターがたくさん展示されている✨

28383724_1979640745697336_847899567_n.jpg
相棒のギターは木で、大好きな山や森の木と
一緒に唄っている気持ちでいます♪

28383083_1979640465697364_1743774656_n.jpg
たくさんのご来場ありがとうございました。

ご一緒した流(ながれ)さんは、北海道出身で、
18歳で上京、その後三角堂のヴォーカルとしてデビュー。
2006年からソロになって活動を開始。
2012年から現在まで、ギター1本を持ち全国を回り
歌の旅をずっと続けているという正真正銘の本物の旅人。
かっこいい女性でした。
ずっと音楽ひとすじで生きてきた道のり、旅の中で
たくさん生まれたであろう流さんが紡ぐ風景の歌。
そして、何も飾らないそのまんまの等身大の姿。
流さんの歌も人柄も大好きになり、本番前に早くも
意気投合して、三重県にも来ていただくことに
なりました!
流さんのアルバムに、前回の自主企画のイベントで
お呼びした北海道の馬頭琴奏者の嵯峨治彦さんが
参加されているということもあり、出会う前から
なんだか勝手にご縁も感じていました。
馬頭琴の音色を聴くと涙が出てくると流さん。
わたしも嵯峨治彦さんの馬頭琴に同じことを
感じていて、いつかアルバムにも参加していただけたら
と夢見ていたところでした。
正反対の二人、と称されたわたしと流さんの
ライブでしたが、それぞれの場所から見ている
景色の中に、クロスポイントがありました。

企画の高田さん、VINCENTの小川さん、クロスポイント
スタートおめでとうございます。
記念すべき第一回目に出演できて光栄でした。
お店の佐伯さん、スタッフのみなさん、
出会えたみなさまありがとうございました。

28279897_530767370641356_1250903943207144447_n.jpg
高田さん、流さん、小川さん、佐伯さんと♪


posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

『暖炉を囲んで』@ベーグルカフェマノン

『暖炉を囲んで』終了しました。
ワンマンライブで2週間前にソールドアウトだなんて
はじめてのことでした。
母校の近くのお店で、高校時代の自分のことも
いろいろと思い出しながらの懐かしい時間でした。

28276511_527221264329300_4720741356086931521_n.jpg
主催の森田先生からご挨拶いただきました。

今回、森田先生からご縁をいただいたマノンさんでのライブ。
普段は、ベーグルカフェとしてオープンしているマノン
さんですが、この日は、大正時代に建てられた洋館の
プライベートな空間も特別に開放していただいて、
暖炉を囲んでのライブとなりました。

28058575_527221340995959_8013538931410240926_n.jpg
こちらは普段開放されているカフェ空間。素敵。

27973065_527221334329293_6940414205131002322_n.jpg
こちらが暖炉のある特別開放の空間。素敵。

27867435_527221347662625_6562136338872841521_n.jpg
そして、さらにこちらも特別開放。素敵。

27972623_527221260995967_8507074934932653952_n.jpg
本物の暖炉なんて初めて!


暖炉の部屋は暑いほどにぽかぽかでしたが、
外は前日の雪を感じさせる冷たい風が。
美味しいスコーンとドリンク付きで、
ゆったりと聴いていただきました。
28059464_527221297662630_5625241179613083970_n.jpg

27973812_527221267662633_7982760633064060749_n.jpg
受付嬢の割烹着もステキ。

28277428_527221250995968_7657345290923668597_n.jpg
スタッフの女子のみなさんと暖炉を囲んで♪

ご協力いただいたスタッフのみなさま、
マノンのちよさん、笠井ご夫妻、森田先生、
遠くから近くからご来場いただいたみなさま
ありがとうございました!
またいつか暖炉の季節に戻って来たいなぁ。

posted by 胡池マキコ at 17:11| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

『月光抄』@ガリバー

晴れました!
寒波の予報でしたが、晴れました!(2回言う!)。
今年は何やら晴れ女の予感☀
とはいえ、気温はぐーっと下がった夜。
こんなにも寒い中遠くからもはるばる来てくださった方や、
とても距離のある内部駅から歩いてご来場いただいた方もいて、
こんな寒いのに!
わたしなら外へ出ずに引きこもりたいような日に!
ライブへ足を運んでくださるみなさんにもう
本当に本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
ご来場ありがとうございました。

2018年最初の月光抄のイベントは、マスターが
サプライズでスクリーンに月を作って映し出して
くれました☽
また月の下で唄えたこと、とっても嬉しかったなぁ。

27858543_520994534951973_5268144085197422100_n.jpg
まるで夜の森の中で唄っているよう♪
いい写真。撮影は、田中慎吾氏。
27459221_520999161618177_2095863674366168603_n.jpg

今日は、二日前にできた新曲を初お披露目。
まだ生まれたての子羊のような不安定さですが、
自称キラキラソングができました。
思えばキラキラソングは、もしかしたら
「RIVER」以来かも?です。
「緑の星、水の星」も今後ともよろしくお願い
します♪

27459822_520994551618638_5309888404124664384_n.jpg
共演の田中慎吾氏、キャプテンブルースさん、
RAMOさんと。

次回「月光抄」は、4月15日(日)です!
またガリバーの月光抄でお会いしましょう☽

posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

鑪ら場の夜

大阪を後にして、翌日は名古屋へ。
大寒波と予報されていた週末だったので、
また雪ー!と心配していたけれど、大阪は朝から晴天☀
昨日は、大雪警報が出ていた四日市で、朝起きたら
一面真っ白の世界でしたが、日も差して雪も解け、
それほど心配することなく大阪へ来ました。
今年も雨女ならぬ雪女⛄になるのかと思いましたが、
なんとか持ちこたえました!

晴天の大阪を後にして、名古屋。
名古屋も寒かったーー!
側道が凍っていて、ツルツルでした。

こんな寒い中ご来場いただいたみなさま、
ありがとうございました!
鑪ら場は、お世話になってまだ一年と少しという
感じですが、佐賀優子さんとの出会いはとても
大きいことでした。
カバーさせていただいている「ウイスキー哀歌」は、
前回共演したときに一聴き惚れをして、すぐさま
”カバーさせてください”と言っていました。
残念ながらウイスキーは飲めないわたしなのですが、
いつか飲めるようになったら、ウイスキー片手に
唄いたい曲です。おばあちゃんになっても唄える曲だと
思っています。寧ろおばあちゃんになってウイスキー
飲みながらなんて想像してもかっこいい曲です。
ウイスキーが大好きな佐賀さんだからこそ生み出せた曲
で、とても女性らしい強さと弱さを両方持った素敵な曲

そんな佐賀優子さんと半年ぶりの共演再び。
佐賀さんが「ウイスキー哀歌」唄わなかったら、
唄ってみようかなと思っていましたが、一曲目!に
唄われたので(笑)、本番では唄いませんでした。
でも、リハのときに、ご本人に唄ってと言われて、
佐賀さんには聴いてもらえました。
緊張しましたが、いい!と言ってもらえたので、
これからも大切に唄っていきたいと思っています。

27072490_516180082100085_3427021046078274528_n.jpg
共演した佐賀優子さん、石庭未来さん、
いぬさふらんのみなさんと♪

posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

『湾岸線』@梅田ハードレイン

2018年唄い初めは、第二のホームのようになっている
大阪のハードレインでした。
リハが終わったらちょうど2年ぶりの再会だった
香川からのかんのめぐみさんとお会いしてお話して。
今日のもう一人の共演者でもあるまつしまようこさんも
同じく2年前にご一緒していて再びの共演でした。
一番最初にハードレインに出演したのが、まさに
その2年前のときでした。早いなぁ。

2年前の1月に亡くなった大阪の友達のことを
思って作った「千の道」という曲をひさしぶりに
唄いました。彼女の名前から一字もらって「千の道」
と名付けた曲。
大阪に来るときは会いたいなってライブの前後で会ったり、
ライブに来てくれたり、とても応援してくれていた彼女。
またわたし大阪で唄っているよ〜
相変わらず、唄っているよ。

26904769_515749142143179_1619956236305337261_n.jpg
再会記念で女子だけで記念撮影♡
かんのめぐみさんとまつしまようこさん♪

かんのめぐみさんは、介護士をしながら歌を唄っていて、
わたしが図書館で仕事をしながら歌を唄っている、
ということを前回少しお話したことを覚えていてくれて、
終わってからいろいろとお話できました。
仕事と歌の両立は、とても難しい。
仕事での年数が長くなればなるほど逆にそれは本当に
難しいことだなと感じます。
あまり普段は人には話さないことだけれど、めぐみさん
とは自然とお話できて、似たような状況だからこそ
分かる分かる!ってこともたくさんあって、また遠くに
同士を見つけたようなうれしい気持ちでした。
まつしまようこさんとは3度目の共演でしたが、
ようこさんも本音で話せる人で、会うたびうれしくて
心強い気持ちになる人。

ライブが終わってからムジカジャポニカへ行きました。
2月でなくなってしまう今のムジカ。
「ふたつの月ひとつの夜」のツアーでとてもお世話に
なりました。
次に大阪に来るときは、もう今のムジカはなくなって
しまうので、今日がきっと最後。
美味しいカレーとチャイをいただいて最後ということも
忘れて楽しく時を過ごしてきました。
4月にまた新しいムジカが今の場所のすぐ近くで
オープン予定とのことです!
新しいムジカもとても楽しみ!

今年もとてもいいスタートが切れました。
ご来場いただいたみなさまありがとうございました!
また今年もたくさん大阪へ来れたらいいな♪


posted by 胡池マキコ at 23:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする