2017年03月26日

『真理子の部屋・上級編』

今年も参加させていただきました!
兵庫県は、川西市にありますステキなお店
”うどん屋の2階”で開催されました浜田真理子
さんの『真理子の部屋』。
DSCN6011.JPG
うどん屋さんでライブ??と思われている方!
うどん屋さんでのライブなのは、確かにゆるぎない
なのですが(うどんはもっちもちでとーっても
美味しいです☆)、来ていただいたらおそらく想像
されているお店とは全然違うと思います。
”うどん屋の2階”という名前のカフェであり
ライブハウスなのです。
1階はうどんを食べる食事スペースで、2階が
カフェとライブスペースになっています。
(カフェの本棚にはたくさんの興味深い本が☆)

DSCN6013.JPG
わたしは昨年初めておじゃまさせていただいて、
一瞬でお店の大ファンになりました。
空間が素敵なのはもちろんのこと、そこかしこに
オーナーさん(所長さん)のおもてなしの愛が
あふれているのです。
そういう空間は、いるだけで元気になります。

真理子さんがこちらでライブをされるのは、
今回で4回目ということで、入門編→初級編
→中級編、そして今回が上級編。
来年は、どうやらシーズン2に突入とのことで、
また入門編からはじまるのだそうです(笑)。
わたしは、昨年の中級編と上級編にオープニング
参加させていただきました。
チケットはソールドアウト。
たくさんの方に歌を聴いていただける機会と
毎回身に余るたくさんのお心遣いをくださる
真理子さんの大きな愛に感謝です。
DSCN6036.JPG
背中に山を背負いながらのライブ♪
だんだん日が暮れていくのが客席から見えます。

最後のエンディングセッションでは、
わたしは真理子さんの「流転」をご一緒させていただきました。
そして、ギターの弾き語りをされている大阪のハルさんが
「わたしたちのうた」を唄われ、最後には、
真理子さんの50歳のお誕生日に”真理子てんこ盛り”
という曲を作ってプレゼントされたという、つぐみさんが
東京から駆けつけて、つぐみさんのピアノ伴奏に合わせて
お客さんもみんなで”真理子てんこ盛り(略してまりもり)”
を大合唱で大団円となりました。
真理子さんのファンの方たちみなさんほんとーにあたたかい。
まりもりは、真理子さんの曲のタイトルがちょうど50タイトル
登場する曲で、それが素敵な歌詞として曲として成り立って
いるのだからすごいのです。

真理子さんは会うたびにどんどん好きになっていく方。
歌を唄う大先輩としてはもちろんなのですが、
人として同じ女性として共感できる部分や魅力的な
部分がたくさんで、歌をもっともっとがんばりたいし、
人としてもこうでありたいな☆というような自分の大事な軸を
改めて再確認するような気持ちになります。

所長さん&スタッフのみなさんの、真理子さんの、
来てくださったみなさんの、共演させていただいた
ハルさんやつぐみさんの、みなさんの愛にあふれた
すばらしい時間と空間でした。

ありがとうございました。
DSCN6045.JPG
ハルさん&真理子さん&所長さんと。


【演奏した曲】
1.ひざし
2.月の管理人
3.ツキミマンテマ(新曲)
4.紫陽花
5.月とワルツ
6.ここでさよなら

真理子さん&ハルさん&つぐみさんと。
1.流転(浜田真理子)
2.わたしたちのうた(浜田真理子)
3.真理子てんこ盛り


posted by 胡池マキコ at 23:23| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする