2015年09月25日

『安藤明子+胡池マキコ三重県縦断ツアー』終わりました♪

4日間連日快晴にめぐまれて、無事に終了しました♪
各会場に足を運んでくださったみなさま、
ほんとうにとってもとってもありがとうございました!!

4日連続三重県で唄うなんてこと初の試みで、
しかも初日から3日間は、機材も搬入&搬出して会場設営も
すべて自分たちで行うという強行スケジュール。
3000メートル級の山をひとつ登り終えたような達成感です。

手作りツアーは、連日大変なドタバタ珍道中ではありましたが、
身体を使って汗をかいた楽しい4日間でした。
それぞれの会場で見れた景色や出会えたみなさんのお顔を
思い出しながら、ツアー振り返ります。


【桑名編@BAZZO
今日と明日は、ツアーサポートで小堀光くんが同行。
PAでお世話になり、セッションではギターとバイオリンで
参加してくれた。
今日の目玉は、「おにぎり」。
オーナーの平松さんが、自家製のブレンド米でおにぎりを
握って振る舞ってくれるという。
が、結局、わたしのライブが始まってもおにぎりは完成せず、
ほとんどライブ中に安藤さんが裏でせっせと握ってたそう(笑)。
どないなってんの!平松さーん!と突っ込みをいれつつも、
でもいつもにくめない平松さんで、この平松さんの珍行動は、
ツアー中ずっとわたしたちに大いなる笑いをもたらしてくれた。
おにぎりは、こだわり有だけあってとても美味しかった。
DSCN4246.JPG
ごちそうさまでした。
DSCN4113.JPG
米とわたしたち。

演奏した曲。
1.Hello!Blackbird
2.メリーゴーランド
3.みずうみ
4.同じ話
5.虹
6.青空、赤い花
ひかるくんと一緒に。
7.がらくた
8.RIVER
セッション
安藤さん&ひかるくんと一緒に。
1.雨と小さな部屋(安藤明子)
2.パンと花(安藤明子)


【四日市編@notable】
ツアー2日目。
ここnotableでは、安藤さんと出会った5年前から
毎年夏と年末に一緒にライブをさせてもらっていた。
お店は一時閉店していて、この日だけ一日notable
が復活。ここでライブをするのはちょうど3年ぶり。
またみんなでこんな風に会えるなんて思っても
みなかったから、本当に嬉しくていろいろと感慨深い。

今日の目玉は、あっぱんさんのライブペイント♪
DSCN4124.JPG
そして、安藤&胡池のトークショー。
来ていただいたみなさんから質問などを募集して
安藤さんとフリートーク。
公開ラジオ放送みたいに安藤さんが進行。
安藤さんの突っ込み&トーク術が3年前よりも
数倍レベルアップしてる。
あまりにひどかったら途中でストップかけるから!
と店主木下氏に言われていたけれど、無事に
最後まで終了。
お付き合いありがとうございました〜
DSCN4165.JPG
この日のライブだけ、安藤さんへのサプライズで
安藤さんが10代の頃に作った曲「土」を唄うことに
決めていた。
サプライズにうきうきと準備してた「土」だったのに、
前日の桑名で安藤さんに「土」の譜面を見られて、
やる前にばれてしまうという失態・・・ぁぁ。
タイトルの「土」というのもすごいけれども、
歌詞がまたすごい。
”死んだうさぎのとなりで眠りた〜い”
10代の頃に作った安藤さんの曲は、
感情が剥き出しで、初期衝動の塊そのものだ。
またいつか安藤さんに「土」を唄ってほしいな。

DSCN4176.JPG
そして、あっぱんさんの絵も完成☆
とってもやさしい絵。
テーマを忠実に描いてくれたあっぱんさん。
わたしも「愛」ってのをリクエストしました。

今日もひかるくんがセッションで参加してくれた。
DSCN4168.JPG
バイオリンで入ってもらった「私は私よ」楽しかった♪

DSCN4175.JPG

演奏した曲。
1.月の管理人
2.ひつじのうた
3.虹
4.同じ話
5.土(安藤明子カバー)
ひかるくんと一緒に。
6.がらくた
7.航海者
セッション
安藤さんとひかるくんと一緒に。
1.wonderland(胡池マキコ)
2.パンと花(安藤明子)
3.私は私よ(高田渡)


【津編@月とワルツ】
ツアー3日目。折り返し。
今日からは、ひかるくんがいないので心細い。
PAも自分でやらなくちゃいけないので、気合いを入れる。
今日は、小さなBARを開店。
ママ(胡池)とチーママ(安藤)がお迎えするライブ。
お互いに一品ずつ作って、みなさんに振る舞った。
うちのチーママあっこちゃんの鶏料理美味し。
食材のパクチーは狙ったのか偶然か!?

DSCN4187.JPG
昨日は、着物で行く!と言ってた安藤さんだったけれど、
当日は、なぜかアオザイで登場(笑)。
似合いすぎてるし!
DSCN4217.JPG
なんだかママとチーママってより、
占い師とベトナムからやってきた人(笑)。

今日は、急遽オープニングで、
ギター&ボーカル&パーカッションの3人組
ひできに出演してもらった。
最後の「私は私よ」では、パーカッションでも
入ってもらった♪


演奏した曲。
1.月の管理人
2.ひつじのうた
3.純愛(浜田真理子カバー)
4.Hello!Blackbird
5.みずうみ
6.虹
7.RIVER
セッション
安藤さんと一緒に。
1.パンと花(安藤明子)
2.私は私よ(高田渡)



【伊勢編@カフェクオーク】

DSCN4229.JPG
泣いても笑ってもツアー最終日。
今日は、入り時間に会場に入ったら、
すでに会場設営が完璧に出来ていて、
それを見ただけで、猛烈に感動!
なんともありがたい。
出来上がってる会場へ行って歌を唄う。
ものすごーくありがたいことなのだった。

今日は、店主多賀さんにも最後のセッションで
エレキギターでぎゅいんぎゅいんと参加してもらう
予定なので、セッションの練習。
これがまた、とっても楽しい時間だった。
多賀さんもリハですでにやりきった!
ビール飲みたい!と本番前に言ってたほど(笑)。

そして、リハを終えても開場時間までに余裕がある!
なんと素晴らしいことだろうか。
DSCN4230.JPG
物販と安藤さん。

1443090650000.jpg
ここでライブをさせてもらうのは、2年半ぶり。
前回も観ました!とかコミチマーケットで観ました!
なんて声をかけてくださる方もいて、嬉しい。
伊勢には嬉しいご縁がたくさんある。
みなさん、とってもあたたかいのだ。
DSCN4241.JPG
安藤さんのライブスタート。
静かな秋の夜に、安藤さんのかわいい唄声がひびく。
波みたいにうねったり、小さな玉みたいにぽーんぽーんと
跳ねたり、耳元でささやいてくれてるみたいな、大丈夫
って言ってくれてるみたいな、そんな安藤さんの唄。
連日、「ふゆのせい」が大好きだと言ってたら、最終日に
やっとやってくれた。
冬の空気とか、情景が浮かんでくる。
映画のワンシーンみたいに。

1443090600123.jpg
最後のセッションは、多賀アニキを交えてのまさかの
オアシス!
ツアー2日目から安藤さんと一緒に練習したけれど、
可笑しいくらいに苦戦しかしなかった曲(笑)。
でもでも、とっても楽しかったなー♪
みなさん、いい感じで揺れてくれています。
最後は、笑顔いっぱいでツアーはめでたく
大団円となりました◎

DSCN4248.JPG


演奏した曲。
1.Hello!Blackbird
2.月の管理人
3.虹
4.がたくた
5.ひつじのうた
6.candy
7.ここでさよなら
セッション
安藤さんと一緒に。
1.パンと花(安藤明子)
安藤さん&多賀さんと一緒に。
2.Don't look back in anger (OASIS)
en.私は私よ(高田渡)



【追記】
ツアーを終えて。
同じライブというのはもちろん毎回なくて、
そのとき、その瞬間しか見られないすべてが詰まっているもの。
この手作りツアーで駆け抜けた4日間は、それの最たるもの
だったんじゃないかという気がしています。
3年ぶりに共演した相変わらず小さな身体の安藤明子さんは、
とてつもなく大きかった。
それは、いつもどんなときも自然安藤明子でいるから
なんだろうなと思うのです。
山に入ると気持ちが楽になってリラックスして、元気になる。
そんな自然の中に身を浸しているような、安藤さんとの
4日間でした。

ご協力いただいたみなさんの顔と名前たくさんたくさん
浮かんでいます。
そしてより、ライブを観に来てくださったみなさんがいたから、
無事に終えられたツアーでした。
シルバーウィークの最中、ライブを見届けに来てくださった
みなさん、ほんとうにありがとうございました。

またいつかお会い出来る日まで☆



posted by 胡池マキコ at 02:17| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする