2014年12月31日

今年も一年ありがとうございました。

2014年。
胡池マキコの歌を聴いてくださったみなさん、
お世話になった会場やスタッフのみなさん、
近くで遠くで、いつも見守ってくれてる友たちに、
たくさんの感謝を込めて。
今年も一年ありがとうございました。

みなさんにとって来年もますます
素晴らしい年でありますように。

よいお年をお迎えください☆

DSCN3583.JPG

posted by 胡池マキコ at 15:06| 独りごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

『星降る夜のギター弾き語り』

年忘れ2014年唄い納めワンマンライブ♪
compositsample.jpg

雨の中、遠くから近くからお越しいただいたみなさん
ありがとうございました。
とってもいい形で2014年を締めくくることが出来ました。
今年の集大成でした。
三重県では、ほとんど初のワンマンライブだったので、
唄いたい歌がどんどん増えて、2部構成でお届けしました。

DSCN3577.JPG

休憩時間に、こいけサンタになってみなさんにお菓子を。
コスプレサンタの写真のアップはやめておきます(笑)。
クリスマスももうすぐということで、クリスマスソングも
何曲か唄いました。
なのでわたしのクリスマスは、この日に早くも終了♪

DSCN3578.JPG
BAZZOさんにもCD置いていただくことになりましたー

お店の初ライブにわたしを選んでくれたオーナーの平松さん、
ご協力いただいたスタッフのみなさん、
PAでお世話になったオクヤマくん、ありがとうございました。
みんなに支えられて歌を唄えてるんだなぁ。
平松さんはお米も作っていて、来ていただいたみなさんに
お米のおみやげなんかも用意してくれてました。
次回は、平松屋台?なんかも期待しつつ☆


演奏した曲。
【一部】
1.メリーゴーランド
2.虹
3.月の管理人
4.wonderland
5.ひざし
6.紫陽花
7.ひつじのうた
8.がらくた
9.RIVER

【二部】
10.聖夜の調べ
11.もろびとこぞりて(讃美歌)
12.純愛(浜田真理子カバー)
13.ONENESS
14.空からくるもの
15.candy
16.同じ話
17.The Singing Christmas

en.ここでさよなら


posted by 胡池マキコ at 23:23| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

雪!!!

昨日から風が痛いほど冷たいと思っていたら雪。
雪国みたい。20141218_084835.jpg

土曜日にライブをいたします会場となるBAZZOさんから
届いた写真。
四日市は、こんなに積もるほどではなかったのだけれど、
隣町とはいえ、桑名は寒いんだなぁ。

いい感じに宣伝していただいています。
20141218_093053.jpg

土曜日にはきっときっと雪は解けるでしょう。
以前訪れたギリシャエーゲ海に浮かぶサントリーニ島を
思い出すような、青と白のコントラストがステキなお店。

どんなライブになるのか楽しみです♪

20141218_091527.jpg

『胡池マキコライブ〜星降る夜のギター弾き語り〜』
★12月20日(土)
場所:BAZZO桑名店(員弁郡東員町六把野新田716)
開場19時/開演20時
 前売1800円/当日2000円(共に1ドリンク付)

【ご予約・お問い合わせ】
0594−86−1118(BAZZO)
または、胡池(sheeplabo@gmail.com)まで。


posted by 胡池マキコ at 12:02| 独りごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ふたつの月ひとつの夜』2014冬・最終日広島編。

泣いても笑っても、今日が最終日。
岡山から広島へ移動。
ホテルの部屋から出たら、ルームキーが外に突き刺さった
ままだった。のー!
よくぞ無事だったねわたし。
最近新しい自分に突入してて自分で自分が??
これって本当にわたしなのかしらん。と怖くなる。。。
車中、雪がちらちらと降っていた。
3日間とも青空の下、とてもよい天気だったけれど、
気温はぐっと低くなった。風が冷たい。

広島も路面電車が走っている。
以前に18きっぷで三重県から訪れたことがある。
その時も、路面電車に興奮して乗った。
びんぼー旅行だったのに友達がバスで財布を落として、
ひとつのカップラーメンを二人で分け合って食べた、
心細かった広島の夜。
結局財布は翌日バス会社に問い合わせたら無事で、
翌日はお好み焼きを食べに行ったんだっけ。
そんな昔の思い出もよみがえりつつ、路面電車で
会場へ向かう。その電車があまりにかわいい!
写真を撮らなかったのが悔やまれる。

広島の会場は、ふらんす座。
ヲルガン座の3階にある。
DSCN3551.JPG  DSCN3549.JPG

中の階段を上がっていくと、上で鹿がお出迎え。
DSCN3544.JPG
わくわくする空間。
一階の十日市アパートのカフェも
ヲルガン座もふらんす座も、とても好きな雰囲気。

店主でありアーティストでもある、今日共演させて
いただく、アコーディオン奏者のゴトウイズミさん。
お店を切り盛りしながら出演もされるので、PAでも
お世話になった。
イズミさんは、とても気遣いの方だった。
あの大阪での衝撃なライブと目の前にいるイズミさん
とのギャップにも驚いたけど、イズミさんは、すごく
頭がいい方だと思う。
そういう風には見せないんだけれど、きっといろいろと
考えている人なんだろうなぁというのがわかった。

今日は、スペシャル企画ということで、2階のヲルガン座での
ライブにも3階のふらんす座でのライブにも行き来が自由
ということになった。小さなフェスみたいに楽しもうよ♪と
イズミさんの提案。
なので、ヲルガン座のライブもちょっぴり拝見できた。

初共演のゴトウイズミさん。
大阪で観たライブとは打って変わったイズミさんが観れた。
そうくるか!という展開ににやりとしてしまう。
イズミさんは、絶対何かやってくれる人!というみんなの
期待をいつも背負いながら、その期待を裏切らないライブを
し続けていくって、すごいプレッシャーだと思うけれど、
きっと毎回さらりとやってのけるイズミ姉さん。
ライブの構成も演出もお客さんへの配慮もMCから曲への
流れとかアドリブも最後の最後の落としどころも、どれも完璧。
すばらしいパフォーマンスだった。
ホテルの歌大阪でもやってたけどやっぱりとても好きだった。
イズミ姉さんのようになるには、まだまだ50年くらいわたしには
必要かも知れないけれど、いつかたどり着きたい場所。
お互いにすごく長生きをしそうな妖怪体質な気がするので、
遠い未来におばあちゃんになっても、元気にお会いできそうな
気が勝手にしている。

DSCN3554.JPG うまくキャッチできなかった・・・
                      イズミ姉さん。

古明地くんは、イズミさんの後でやりづらい・・とか言ってたけど、
一瞬で古明地洋哉の世界に切り替わった。
リハのときに、リクエストある?と聞かれて、ふと浮かんだ
「stoned flower」と言ってみたら、やってくれた。
この曲、いつか唄ってみたいなぁとギターを弾き始めの頃
弾けないギターで練習してた。
すごく好きな曲だけど、ライブでは一度も観たことがない。
唄ってるのを観てたら、唄いたくなった。
また練習してみようかな。

DSCN3558.JPG

打ち上げは、2階のヲルガン座にて合同打ち上げ。
大盤振る舞いのおいしいごはんもお客さんも
イズミ姉さんもホント広島サイコウです。
またここに戻ってきたい。

3日間あっという間だったけれど、
笑いあり、涙あり、嬉しい出会いがてんこもりの
とても充実した時間でした。

ムジカジャポニカのスタッフのみなさん、
城下公会堂のスタッフのみなさん、
ふらんす座のスタッフのみなさん、
共演の古明地洋哉さんとゴトウイズミさん、
たくさんお世話になりありがとうございました。

そして、各会場に足を運んでくださったみなさん、
歌を聴いてもらえたこと、出会えたこと、お話できたこと、
いただいたあたたかい気持ちも、忘れずに大事にします。
たくさんの感謝を込めて。

またお会いできる日まで〜〜☆

DSCN3573.JPG
先輩とイズミ姉さんとふらんす座にて。



演奏した曲
1.メリーゴーランド
2.ひつじのうた
3.月の管理人
4.虹
5.がらくた
6.Hello!Blackbird
7.ここでさよなら

セッション
1.青空、赤い花
2.wonderland


posted by 胡池マキコ at 00:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ふたつの月ひとつの夜』2014冬・二日目岡山編。

二日目。
大阪から岡山へバスで移動。
岡山は、まだ一度も降り立ったことのない場所。
着いたら路面電車が走っていた。
その電車に乗って、城下公会堂へ。

DSCN3516.JPG

昨日とはガラリと雰囲気が変わった。
DSCN3523.JPG
ステージを組んでもらって、みるみる会場が出来ていく。

後ろの絵の雰囲気がいい感じ。
DSCN3524.JPG
椅子もかわいい。

リハで音合わせをしたら、そわそわと落ち着かなく
なって、しばらく一人でギターと格闘。
そして、ぐっと集中するためにホテルに戻った。
ステージに上がって唄い始めたら、照明がとても
いい感じで落ちていて、お客さんの顔がうっすらと
精霊みたいにぼわ〜と浮かび上がって見えて、
なんだか夜の森の中で唄っているようだった。

古明地くんのライブ、ここでは完全にイチ観客に
なってしまって観ていた。
「PRESTO」で涙がぽろぽろ出てきたのには驚いた。
固くなった心がほぐれてゆくような涙。
DSCN3525.JPG
古明地くんに、露天商か!と突っ込まれた物販。

ありがたくぜいたくにスペースを使わせてもらえたので、
めいっぱい並べてみました。
スタッフのひろぽんさんが、雑貨に反応してくれたのが
とっても嬉しかったなぁ。
岡山は、土曜日だったからか県外からも駆けつけてくれて、
遠くまで〜〜!とありがたい気持ちでいっぱいなる。
物販ではいろいろお話できる嬉しい時間。
岡山の人は、みなさんとってもあたたかくてやさしかった。
名所や山とか教えてくださったり、笑顔が素敵な方が多かった。



演奏した曲。
1.メリーゴーランド
2.ひつじのうた
3.月の管理人
4.虹
5.がらくた
6.航海者
7.candy
8.ここでさよなら

セッション
1.黄昏
2.青空、赤い花
3.wonderland



posted by 胡池マキコ at 00:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ふたつの月ひとつの夜』2014冬・初日大阪編。

大阪。
ツアー1日目がスタート。
ライブでははじめましてのムジカジャポニカさん。
今年の秋に伊藤せい子さんとゴトウイズミさんとタテタカコさんの
ライブを観に来て以来。
ムジカの濃厚な独特の雰囲気がとてもステキ。

DSCN3503.JPG

本番でステージに出て会場を見渡したらたくさんの人が
観に来てくれてびっくりした。
平日にも関わらず足を運んでくださったみなさん、
ありがとうございました。
大阪は、ツアーではちょうど一年ぶり。
前回お見かけしたお顔もちらほらで、再会はとても嬉しい。
ライブではすごく緊張したけれど、最後まですごく楽しかった。
こんなに楽しいのは久しぶりで、ここ最近の苦しい日々が
さらさらとどこかへ流れて消えて行った。
古明地くんも珍しく緊張するーと言っていたけれど、
終始楽しそうでいつもよりたくさん話したりしてた。

DSCN3509.JPG
セッションでは、CDに収録されている曲を。
「青空、赤い花」初めて大阪でみんなに聴いてもらえたの
嬉しかった。唄えば唄うほど好きになっていく。
アンコールもいただいて、セッションは4曲。

DSCN3499.JPG
今日は物販隊長でがんばった。
ぐるりとみんなに囲まれて嬉しい悲鳴。
古明地くんもアルバム『孤独の音楽』を再プレスしたとのこと。
トートバッグもありの充実の物販コーナー。

終わってからは、おいしいムジカのカレーを食べて、
店主のせい子さんと少しお話させてもらった。
イズミさんの前回の大阪のライブのことなど話したら、
あのパターンはあの時だけ!とのことで。
最終日の広島ではどんなイズミさんが観れるのか、
さらに楽しみになってきた。
わたしは、本当はイズミさんみたいになりたいと言ったら、
全然違うやろ〜とせい子さんには言われたのだけれど、
はじめてライブを観たときにそう思った。

ツアー1日目。
興奮でまたまた眠れそうもない。



演奏した曲。
1.メリーゴーランド
2.ひつじのうた
3.月の管理人
4.虹
5.がらくた
6.ひざし
7.航海者
8.ここでさよなら

セッション
1.黄昏(「ゲド戦記歌集」より手嶌葵カバー)
2.青空、赤い花(古明地洋哉)
3.wonderland(胡池マキコ)
en.僕が死ぬまで(古明地洋哉)



posted by 胡池マキコ at 00:00| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

ライブのお知らせ

無事にツアー終わりました。
晴天にもめぐまれ、いい出会いにもめぐまれ、
充実したツアーとなりました。
出会えたみなさん、ありがとうございました!
またツアー日記もアップします。

さて、今週土曜日は、こちらで唄います♪
会場は美容院です。
お店をクローズした後お店がライブ会場に。
どんなライブになるのかわたしも未知でありますが、
これが年内最後の歌い納めライブ。
一年振り返りつつ、ちょっぴりクリスマス気分で
お届けできたらと思っておりますので、
ぜひ、あそびにいらしてください☆

『胡池マキコライブ〜星降る夜のギター弾き語り〜』
★12月20日(土)
場所:BAZZO桑名店(員弁郡東員町六把野新田716)
開場19時/開演20時
 前売1800円/当日2000円(共に1ドリンク付)

【ご予約・お問い合わせ】
0594−86−1118(BAZZO)
または、胡池(sheeplabo@gmail.com)まで。


2014-12月チラシ.jpg


posted by 胡池マキコ at 00:36| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

『ふたつの月ひとつの夜』明日からです!

明日からツアー始まります。
明日は、大阪。
その後、岡山、広島へおじゃまします。
大阪、岡山、広島のみなさんとお会いできること
楽しみにしています♪
会場にて販売予定のスプリット音源も持っていきます。
こちらもぜひ手にとってください。


『ふたつの月ひとつの夜』古明地洋哉/胡池マキコ
1.青空、赤い花(胡池マキコ)
2.wonderland(古明地洋哉)
3.月の管理人(胡池マキコ)
4.tonight,tonight(古明地洋哉)

DSCN3048.JPG




※ツアーが始まってからのご予約は、
●古明地洋哉→info@komeiji-hiroya.net
または、各会場の方へメールをいただきますよう
よろしくお願いいたします。

《古明地洋哉×胡池マキコツーマンツアー『ふたつの月ひとつの夜』》

★12月12日(金)@梅田・ムジカジャポニカ
場所:大阪市北区神山町1-24扇町ビル101
出演:古明地洋哉、胡池マキコ
時間:open19:00/start19:30
料金:前売2500円/当日3000円(+1drink)

予約:メール予約
●古明地洋哉→info@komeiji-hiroya.net
●ムジカジャポニカ→musicaja.infoのLive Schedule
ページのメールフォームから、
またはmusicajaponica@yahoo.co.jpまで。
※日付・公演名・お名前・ご連絡先・ご希望枚数を明記した
メールを上記のいずれかまでお送り下さい。

【お問い合せ】06-6363-0848(ムジカジャポニカ)


★12月13日(土)@岡山・城下公会堂
場所:岡山市北区天神町10-16城下ビル1F
出演:古明地洋哉、胡池マキコ
時間:open18:30/start19:00
料金:前売2500円/当日3000円(+1drink)

予約:メール予約
●古明地洋哉→info@komeiji-hiroya.net
●城下公会堂→info@saudade-ent.com
※日付・公演名・お名前・ご連絡先・ご希望枚数を明記した
メールを上記のいずれかまでお送り下さい。

【お問い合せ】086-234-5260(城下公会堂)


★12月14日(日)@広島・ふらんす座
場所:広島市中区十日市町1-4-32森本ビル3F
出演:古明地洋哉、胡池マキコ、ゴトウイズミ
時間:open18:30/start19:00
料金:前売2500円/当日3000円(+1drink)

予約:メール予約
●古明地洋哉→info@komeiji-hiroya.net
●ふらんす座→francezainfo@gmail.com
※日付・公演名・お名前・ご連絡先・ご希望枚数を明記した
メールを上記のいずれかまでお送り下さい。

【お問い合せ】082-295-1553(ヲルガン座)



2014冬ツアー表新.jpg   2014ツアー冬裏新.jpg

古明地洋哉


胡池マキコ

posted by 胡池マキコ at 22:22| past live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする